Posts Tagged ‘ブリキ’

ヴィンテージハロウィンカード+ Tin Toy

September 22, 2011

カボチャも美味しい季節かな?

ブルックリンNYはこの一週間雨、または曇りの日々がつづいています。

みなさんのところはいかがでしょう。

今回のBrooklyn Bug Select Vintage のご紹介は、アンティークのポストカードのリプロダクション、1980年代に作られたハロウィンのポストカード。9月に入ってからブルックリンフリーにて販売させて頂いていますが、好評につき後わずかになってしまいました。

ハロウィンはもう少し先ですが、そろそろ準備もはじまった様です。

アンティーク、ヴィンテージのポストカードや絵本、そしてアンティークの写真も充実してきました。っと!自己暗示をかけながら進んでいますが、紙モノのヴィンテージを眺めている時間が楽しくって

Brooklyn Bug: Art Deco

特に、はまってしまっている、もしくはトリツカレてしまいましているのが、アートデコミックスでリビーグラスと一緒に登場させて頂いているアンティークのポートレートポストカード。そして、シルバープリントのフォトを少しづつコレクトする事が密かな楽しみになっています。

余談ですが、日本でお世話になっている知人のヴィンテージディーラーさんがヤフーオークションにて1950年代〜1960年代のライフ誌からランダムな切り抜き100枚を千円程で販売しているのを見かけて、ドキドキしてしまいます。アメリカアンティーク+ヴィンテージ紙好きさんは是非チェックしてみて下さい。

今週末のお天気はどうかな?

もうすぐBrooklyn Fleaです。

Vintage Tin Toy Jumping Lovely Pets : Made in Japan

デットストックの日本製ブリキさん達も出発準備中。

赤い機関車で出発:Tin Toy

January 5, 2010

ティントーイ:made in japan

 

 

さぁ 出発 だよォ

 

朝もや 乗り込む ブリキの機関車

 

ポッポぉー

 

つづき

(more…)

brooklyn bug:赤のスポーツカーでお出かけ。

December 20, 2008

dscn5620

お肉が好き!と勘違いしていたメニューをベジタリアンになっていた知人に、ニューヨークを旅立つ前夜に食べさせてしまった大きな勘違いをチョット後悔の日。今頃お腹の中でにわとりがバタバタしているかな?とあまりにリアルな光景がすこしココロを寒くさせます。

窓の外はまだまだ白いですが、朝早くから雪かきをする音があちらこちらから聞こえてきました、雪の季節は足下に注意しないと大変なことになります。まずいのちの危険、道にはたくさんの塩がまかれているので、革パンはだいなしになってしまいますので愛好家には大不評です。窓から外を眺めていたら、やっぱりお出かけしたくなりました。

dscn37711

 

寒いのにドコに行くの?

と言いたげな体をあたためているこのヒト達を横目に、

 

dscn4693

手に持ったバスケットに入るだけの素敵を探しに、

 

dscn5511

 

雪のノコル街へココロは赤のスポーツカーでおでかけします。

 

dscn2564

おっと!

brooklyn bug 探し物発見。

でも、どうやら両手に持ったバスケットにも、赤のスポーツカーにも収まらない大きさです

つれて帰りたい気持ちをぐうっとおさえ、次なる場所に向かいます。

 

dscn5664dscn5626

 

ちいさな足跡をたよりに向かった先で、両手に持ったバスケットにいっぱいのシアワセを発見しました、ちょっと重くて、旧いヒト達を抱えて、

これから愛情いっぱいに、磨きをかけます。

 

 

dscn4874

雪の結晶みたいな出会いを求める!

brooklyn bug:new york vintage

 

ココロのビタミン頂けますか?  banner_01

女神と一緒のいちにち。ブリキ+グラスベイク+FK

November 21, 2008

dscn37771dscn3985_13dscn37711

今日は早出だね、

と言いたいお顔のヒト達に見送られながらの出発デス。

大切なモノを仕入れに小さい電車の旅。

dscn3992dscn3995dscn3993

 

あれ今日もすいているな、マンハッタンミッドタウンの死角?

すぐソコは五番街なのに、こんなトコロがお気に入り、

ここが中間地点、行ってきま〜す、してから30分 残りの30分も

ゴトゴトゆられ持参した本を読んで過ごし、久しぶりに懐かしい街並についたら、

おきまりのブザーを、2回押して、チョット待ってもう1回押す。

ブーうっとすごい音をたててドアの鍵が解除される秘密基地。

この秘密基地の主は、私のアンティークの師匠で、トコロ狭しと気になるモノに埋め尽くされた空間を所持しています。

まあまあ座りなさい!と沢山積み上げられた本やら、新聞をどかし席を用意してくれた途端に話しが止まらない達人で、上の空を感じると、

ちゃんと聞きなさい! 勉強しなさい! と怒ってくれるなかなか味のあるおじいちゃんです。

何冊ものコレクションID ブックをみせてもらいながらのレクチャーを受け、奥から小さな箱を持って来てくれました。

dscn4012

 

箱の中で、静に待機していたのはこのヒト。私が探していた日本製のブリキです。

おじいちゃんは、本当はガラスのコレクターなのですが、

ワシはコレクター歴45年、を誇りにしているので、わがままを言って探してもらった一品の登場。

大切に箱にもどし、ディプレッションガラスの小さなモノもいくつかつれて帰ってきました。

秘密基地の主に,また新たな注文をして、、、

dscn4002

チョットスキップココロで帰って来たら、今日もおいしいココロのビタミンの時間デス。

本棚からとっておきの作品集を取り出して、暖かいカフェオレとバゲットとチョコレートをいっしょに。

ブルックリンにスタジオをかまえる、ダグ&マイク(MIKE&DOUG STARN:attracted to light)

私の気になるモノ作り、前にフィッティングのお手伝いでスタジオにおじゃまさせて頂いた時があり、(ダグ&マイクは不在でしたが)巨大な作品達とスタジオの広さにため息連発。生きてて良かったコノときのために、と脳内麻薬が大活動したことがありました。

ダグ&マイクの巨大作品を手に入れ、その前でココロのビタミンをすることが私の野望デス。

MIKE & DOUG STARN

http://www.starnstudio.com

 

今回の素敵仕入れの小さい電車の旅のおともの本は女神、本の題名のように女神が降りて来たようないちにち。

 

登場:コーヒーとチョコ

dscn2715dscn4011

どちらも、なかなか、どこかで見かけたらお試し下さい。

 

追伸:ひとりごはんパスタを作ってみたら、不味かった!とアンティークの王様からの伝書鳩が届きました、スミマセン、ココロIDを送りますので、是非brooklyn bug 隠れが食堂にてご正味お願いいたします。

ココロのビタミン頂けますか?