Posts Tagged ‘anchor hocking’

brooklyn:毛皮の日

September 5, 2008

もう秋冬の準備の季節になりましたが、今日のブルックリン30度のなか毛皮がひかりをあびている光景は、より暑さを感じました。ここのスリフトショップの店員さんは若い人達だけ、こったデイスプレーはしないありのままの勝負なのに、私のツボによくはまります。

大好きな本を持って今夜から少しココロの旅人してきます。

 

ココロのビタミン頂けますか?

ココロのビタミン:バニラ:マクベス エバンス

August 30, 2008

 

dscn20702

 

昭和を感じるモノにココロひかれます。

何かに追いついて、追い越そうとする世代だったのでしょうか、小さな私の目に映る昭和を生きた大人達は、気合いの入った、不良の雰囲気を持っていたように感じます。

この数日、頭の中は昭和の音楽が回り回っています。真空管ラジオから聞こえてくる少しくもって、ところどころかすれた感じの暖かい音質。

こんな時は、マクベスエバンス:ペタルウェアーのミルクグラスのヒカリが映えます。

できれば、これから少し気合いの入ったドレスを着て、デパートの屋上遊園地へお出かけしたい気分です。

 

dscn2070_11

そして、忘れずバニラアイス。

 

 

ココロのビタミン頂けますか?

afternoon : 花ぱん+アンティーク雑貨達

August 26, 2008

だいぶ前に偶然、このハニークッキーに出会いました。

懐かしさのあまりに、これまで見逃してきたのですが、あまりに天気が良かったので、つれて帰ってきました。

昔、実家には、このクッキーにそっくりな、花ぱんがコロリとよく置いてありました。

私のローカルフード、素朴な味と共に色々な出来事がキレイによみがえって来た午後。

ココロのビタミン頂けますか?

ココロのビタミン:あなたは誰デスカ?

August 25, 2008

 

dscn19451dscn19331

 

今日のブルックリンは、蒸し暑かったデス。またやってしまいました、の郵便局へ、荷物を受け取りに出かける。ピンク色の紙、身分証明を持ち、郵便局までは、ゆっくり歩いて15分の道のり。

通りがけのスーパーの外壁を先週真っ白にペイントしていて、素敵、真っ白!っと喜んでいたのもつかの間、しっかりオレンジ、ブルー、華やかペイントが始まっていました。通りがけの人達が紙カップに入った飲み物をストローで美味しそうに飲んでいました。もうそれだけで、ノドが乾いて、今すぐコーラ下さい!!!とお店に入りたいのを、ぐーっと我慢して、受け取った荷物を抱え駆け足ココロで、帰ってきました。

お湯を沸かし、紅茶をいれ、ここまできたらもう少し我慢。

いっぱいの氷をたたいて、グレープを搾って、今日もおいしいココロのビタミン頂きマース。

ココロのビタミン頂けますか?

朝のいろ :ミルクグラスのマグ達

August 19, 2008

 

vintagemug01

 

オハヨウございます。朝のお目覚めコーヒーは元気がでるオレンジ色のミルクグラスのマグ。このマグ達は一緒に過ごすのがもう10年になりました。始めから、どこかチップしていたり、どこか疲れた顔をしているモノもありましたが、ピカピカに磨きをかけ、元気に活躍しています。自分で使うモノは少し問題アリが好きです。

ココロのビタミン頂けますか?